こんな時どうすればいいの? 入居者の不安も解消!入居後の困ったも解決!

1

知っておきたい 引越しの豆知識

~秋、人事異動の季節です~

知っておきたい 引越しの豆知識

人事異動などで突然の引越しを余儀なくされてもアタフタしないために、事前に引越しの知識を身につけておきましょう。

 

引越し道具

ダンボール、ガムテープ、マジック、ドライ バー、カッター、ビニール袋、輪ゴム、ビニール製のヒモ、パッキング。以上が必要最低限の引越し道具です。また、それらに加えて用意しておきたいのが新聞 紙。ワレモノを包んだり丸めてクッションにしたり、タンスの引き出しを固定したりと、たいへん重宝します。引越しが決まったら、早速準備を始めましょう。

 

荷造りのコツ

何も考えずに適当に荷物をダンボールに放り込んでしまうと、荷解きの際に苦労することになります。各部屋ごとに箱を分けたり、洋服は季節ごとに別の箱に入れるなど、詰める段階で分類し箱に中身を記載しておくと、引越し後の手間がはぶけます。

 荷造りを始める順番としては、押入れに眠っているものや季節はずれのものから整理していくとスムーズに進みます。ただ、思い出の品などが出てきてついつい手を止めてしまい、時間がかかってしまうかもしれません・・・気をつけましょう。

 

業者さんへ依頼

最近は引越しにかかる作業のすべてを業者さんに お願いすることができます。割高になってしまいますが、忙しく時間のない方にとっては、このようなサービスを利用することでスムーズに引越しを行うことが できます。その際、荷物の点検し忘れなど後でトラブルが起きないよう、両者間でしっかりと見積内容等を確認しましょう。しかし、どれだけ注意をしても万が 一ということもあります。料金面のトラブルや荷物の破損などがあった場合のために、見積書や領収書は大切に保管しておきましょう。

 また、荷物の積み忘れや積み下ろしを防いだり、「傷をつけられた」「最初から傷がついていた」という争いを避けるためにも、荷造り・搬出・搬入、すべて立ち会いのもとで行うのがベストです。

 

物件探し

荷造りや業者さんの手配をしても、新しい物件を見つけないことには引越しができません。松井ビルは札幌市内各所にさまざまな物件をご用意しております。松井ビル間の引越しであれば、面倒な手続きも減り低予算での引越しが可能です。

今後お引越しをする際には、松井ビルへご相談ください!


物件についてのお問い合わせは、お気軽にご連絡ください。
フリーダイヤルよいお部屋を0120-41-0880

メールでのお問い合わせはこちら

1